忍者ブログ

初心者流FFFX 革命!ゲリラエントリーズ

日本の投資家を応援します!mt4のインジケーター配布、ボリンジャーバンド、ぱっと見テクニカル、atr、チャネルラインなど 勝つ為の手法を紹介しています。                                当サイトをお探しの場合は「初心者流」で検索して下さい。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

105円を超えて、FXの歴史の転換点になるか?

guevaraです。トレードはやめていません(笑)

勝ちたいときに安定して勝てるようになっているので記事の更新もせず

日々、作業のように淡々とトレードをこなしていました。

しかしクロス円、特にドル円で非常に重要な局面がやってきましたので久々に更新致します。

まず月足で高値を結んでみてください。

1998年・2007年でトレンドラインが引けます。

そこをたどって行くと、2014年、今まさに上側にレジスタンスが発生する所です。


普通に考えれば、まず抜けませんね。

ですので、順当に考えれば「売り」が基本戦略です。
これはかなり手堅いと思います。

十年単位でのレジスタンスなので相当固いです。

しかし、もしこれを抜けると歴史的な円安に向かう可能性があります。


阿部政権になってから、大きく、円の動きが変わりました。

そう考えるともしかすると「失われたXX年」の流れを取り戻すかのように
更に円安に向かう可能性も捨て切れません。



しばらくこの月足の上側ラインを意識してトレードを行ってください。


実際のトレードでは時間足くらいのものを「ぱっと見テクニカル」などで
きちんと分析してから行ってください。

ただ、売りから入るほうが間違いは少ないでしょう。

しかし、何度も言いますが抜けたときは何が起きるかわかりませんので
ストップは必ず入れておくようにしてください。

拍手[4回]

PR

スキャルピングは●●が超大事!

お久しぶりです。guebaraFXです。

皆さん元気にスキャってますか?

私はスキャルピングが大の苦手で、トレードのほとんどが
トレンドラインとぱっと見テクニカルを駆使したスウィングトレードです。

2008年からFXを始めて、最初はともかく
最近はずっと安定した勝率を誇っているので
トレーダー的には無問題なんですが、より高みを目指すために
苦手なスキャルピングに挑戦していました。

サラリーマンの月収くらいは軽くスキャれるようになってきたので
コツを紹介します。(スランプに陥った時の自分用のメモでもある)


とにかく強く感じたのがタイトルの

スキャルピングは設定が命!

ってことです。

いや当たり前なんですけど
これができない人多いと思うんです。


なので・・・

スキャルピングは設定が命!

大事なので2回言わせて頂きました。


スキャルピングは一瞬で勝負が決まります。
その点においてほかのトレーディングスタイルと大きく異なる訳です。

だからまず環境を整えてやる必要があります。
どうすれば良いか説明します。


◆トレードはPCでやりましょう

回線速度はFTTH(光)で。

PCスペックにもある程度こだわりましょう。

いま市場価格でいうとツクモとかの
ショップブランドで10万円くらいのPCは最低用意しましょう。

スマホでやってる人を良く見かけますが回線遅いですし、圧倒的に不利です。
それでも勝ちまくれてるならいいんですが


手軽だから
という理由ではスキャルは絶対にやらないで下さい。これ絶対NG。


あなたは何のためにトレードしているのか、今一度思い出してください。


勝つためですよね?勝って故郷に錦を・・・じゃなかった資金を増やすためにやってますよね?

あなたの為にはっきり言いますが、
自分が愉しむためなら無料ゲームでもやっててください。



・勝率の低いトレードを回数こなすのと
・勝率の高いトレードを普通に行うのと では
最終的には雲泥の差になります。


違いますか?



◆次にエントリーの設定です。3行で説明します。

ワンクリックで
ストップ・リミットが入るエントリーを
自動的に出来る状態にして下さい。



どういう事かというと

クリックした瞬間に、ストップ5pips、リミット5pipsが
自動的に反映された状態でエントリーが済んでいる状態にして下さい。

設定の値は例です。ボラにあわせて調整してください。
指標発表の時なんかは10pips毎でもガンガン取れます。

ここだ!!と思ったときにクリックしてOKボタン押して
エントリーしたら、えーとリミットはこうで、ストップはこうで、
結局手動でエグジット・・・

なんてモタモタやっている暇は無いんです。
一気にその設定を自動でやる必要があります。

エグジットも手動でやるより自動化したほうが100%早いです。
プライスを見てからボタンを押して発注してる場合ではありません!

超重要ですので絶対やってください。
これだけでスキャルの勝率10%は上がります。

やり方はFX業者によって違うのでマニュアルでもみてください。

不親切ですまん。


次!

◆やっぱりスキャルピングはスプレッドが重要です。

スプレッドにこだわるのはあんまり好きじゃないんですが

スキャルではエントリータイミングがシビアなのでスプレッドが重要になってきます。

ただ、気をつけたいのがあまりにもスプレッドが狭い業者の場合
エントリーした瞬間にレートが他のチャートとずれることがあると言う事です。

嘘みたいですが、たまにあります。
怪しい業者は他のチャートと同時に開いて変な開きが無いか、
一度比較したほうがいいです。


FXプライムがやっぱり一番胡散臭くないので良いですね。ド安定。
ぱっと見テクニカルは正直スキャルではあんまり使ってる暇が無いんですが、
エントリタイミングを図るのには使えるのかな~と思って研究中です。

スプレッドで言うとDMMFX
DMM FXが一番魅力的です。
たまーにレートずれますが許容範囲内です。。

◎エントリー・エグジットの際のサーバーのレスポンスも良好です。


スキャルピングという事でバーっと説明してしまいましたが、
とにかくスキャルは環境が大事だという事を覚えておいてください。

スキャルピングは相当感覚的なので
根拠が云々よりもレスポンスのよさ、操作性の良さが鍵です。
ゲームで言うところのプレイヤースキルが大事です。

確かな設定・環境でトレードすれば、勝率が確実に上がります。
是非参考に自分なりのトレード環境を構築してみてください。


逆に長いトレード期間では理論が大事になります。
スウィング以上のトレードで一気にpipsを抜きたい方は↓の記事を見て下さい。


新分析手法ツール 「ぱっと見テクニカル」は有用か?



拍手[4回]

指標発表時の正しい立ち回りについて。

気付いたら2ヶ月くらい立っていました。

未だに100円付近をうろついていますが、長期トレンドは下落に入ってきています。

先日一旦下がったドル円が100円付近で揉みあいしていましたが
節目の攻防というのは相変わらず分かりやすくてよいですね。

抜ければフォロー、跳ね返ればそれにフォロー。待つだけ。
普段のトレードよりも確度が上がります。


さて、今日はタイトルの通り「指標発表時の正しい立ち回りについて。」についてです。
最後「。」までがタイトルです。
「モーニング娘。」と同じです!(歳がバレますね・・・)


さて、指標発表時は大きく動くチャンスです。特に大きな指標の時はとんでもない動きをします。

指標発表が分からない方はこちらを参考にされて下さい。
http://www.dailyfx.co.jp/

で、そんな時にどういう立ち回りが正解か?ですが


私が出した結論は非常につまらない結論で申し訳ないのですが


「損をしたくなければ手を出すな」 です。


常々いっているとおりFXはギャンブルではありません。
でも、負ける人はFXをギャンブルと捉えて売買します。

ボラティリティが高いというのはチャンスなのですが
大きな指標発表の時はスプレッドが広がったり、
決済が滑ったり(スリッページ)、遅れたり、出来なかったり。

ろくな事はありません。

そして、皆さん自分の"勝てる"と思うルールの「ある法則」に基いてトレードをしているわけです。

指標発表というのはその法則を乱します。


乱れた状態で戦えば、結果が予測できなくなります。
いつもの結果では無い結果になります。


だからそんな市場の状態でエントリーするということは、

せっかく自分で高確率で勝てる法則を見つけたのに
「ボラティリティが高いから」という理由で法則を乱してまで高リスクをしょってエントリーするということです。
まさしくハイリスク・ハイリターンでしょう。

ハイリスク:ハイリターンとは = 1:1 ですから、確率で言うと50%

トレード環境的にスリップすることなど考慮すれば50%以下の勝率にならざるを得ないと思います。

ですから通常どおり、すべての取引は
ローリスク・ミドルリターン もしくは ミドルリスク・ハイリターン で行われるべきです。

何が起こるかわからないような相場で手を出すのは危険だと言うことです。
完全に自らのコントロール下にある状態でエントリーしてこそ「ギャンブルではないFX」を実現できるのです。


もちろん例外もあります・・・

「指標発表の時の動きを通常時と分けて分析し、それ専用に対策を練り、
それに伴ったルールでトレードした場合」です。


そのような場合は通常とは異なるルールでエントリーするでしょうから問題ありません。

ただし、それは平常時に勝てているトレーダーのみが許されるものだと私は思います。

普段負けているのに、指標の時だけ


「よし今日は指標発表だ。ガッツリ逆転するぞ~!負けを取り戻すんだ!」

みたいな心理状態で挑むのはそれこそ負けてるパチンコ中毒者みたいなものです。
絶対にやめてください。

普段負けている人は、まず、普段勝てるようになるまでは指標発表に大きくかけすぎないこと。

むしろエントリーを控えるくらいでちょうどいいと考えます。


こんなことを書くと、

「何だ消極的なツマンネー記事書きやがって、俺はガンガン稼ぎたいんだよ!」

と思うでしょうが、ガンガン稼ぐためには負けているヒマなどありません。



根拠のあるエントリーで勝ち続けるのが稼ぐ秘訣です。

無駄な勝ち(偶然の勝ち)や、無駄な負け(根拠の無いエントリーによるもの)を減らしましょう。



人気の記事はこちら

新分析手法ツール 「ぱっと見テクニカル」は有用か?



拍手[4回]

100円付近の攻防は、簡単。

前回の記事の通り、さっそく100円のトライが発生しました。

思ったより早くきましたが、
無事100.1でエグジットできました。+220pipsです。

その後反転を利用してスキャルピング。
普段はスキャルはあまりやらないのですが
100円がらみは勝率が高いので特別に解禁。

100.06で買いをいれ100.26でエグジット。枚数が多いので思ったより利益が出ましたよ。
しかも一瞬で・・・。

でも、いつも上手く行くとは限らないので
スキャルピングにハマらないようにしたいとは思っています。(自制)


エントリー後すぐ結果がでて、しかもかなり儲かるなんて、
そんな夢のような条件には、リスクがつきものです。勝率が犠牲になります。

私は勝つことを目的としてFXをやっていますので

勝率は悪いけどエントリータイミングが多く、

すぐ結果の出るスキャルピングよりも

エントリータイミングは少ないけれど、勝率が高く

コツコツ確実に勝てるスウィングトレードを基本的には推奨しています。


FXをギャンブルにしないのはこういった心がけです。

衝動的取引の回数を減らせば負けは確実に減り、勝率がアップします。


で、色々なツールが出回っていますが基本的には
トレンドラインとぱっと見テクニカル、あとはATRくらいで事足ります。

まずは初心者にはこれで十分勝てます。




さてさて、チャートですが1度目の100円割れトライは失敗に終わっていますね。


次のポジションは

100円割れた場合

99.85付近で売り

99.15で利益確定
または
98.65で利益確定



もし、100円割れのトライが何度か失敗するようなら・・・
反転のサインですので

100.30以下で買いを入れます。

ストップは99.80または、99.40で。

エグジットは好みにもよりますが

100.65とか100.9あたり、または長期ホールドして
103.45か104円台を狙っても良いでしょう。


基本的にはこんな方向性で行けば間違いではないと思います。

拍手[4回]

ある兆候⇒ 100円割れトライに乗じて売り。ドル円


前回の記事の後、100.15でロングをエントリー。

103.25で利益確定(+310pips)後、

しばらく様子見をしていると


日足のトレンドラインにある兆候が!

5/28.29に 102.5 付近で頭打ちのダブルトップの形です。

ぱっと見テクニカルで確認しても下がる気配を見せています。

勘だと、まだ104.9円まで上がる気がしており、

買いごろかな~?思っていたのですが

ここはトレンドライントぱっと見テクニカルを信じて・・・売ります!


102.3でショートポジションエントリー。

その後、見る見るうちに下がっていき、5/30の安値は100.47をつけました。
でもまだ利益確定しません。


どのタイミングかわかりませんが

私は、必ず「調整で100円割れトライ」が一回はある

と踏んでいたので100.1付近にポジションの半分の
エグジットを置いて売り続行中です。

もし、これで100円を割ってしまった場合、

そのまま勢いがついて99.15~98.75くらいまで落ちてもおかしく無いチャートの形です。

そこまで行けば非常に美味しい展開です。


100円というのはドル円にとって、とても大きな節目です。

100円を意識した取引は、上手く立ち回れば勝利が非常に高いです。
(実際にguevaraはそうなっています)

必ず一回は100円をトライするので、いつもより大目の枚数で100円トライの波へ向かってショートを仕掛けましょう。


◆guevara式エントリー

具体的には、まだ 「100円を割るかどうかは分からない」ので

100.15くらいで利益確定することを目標とすることです。

ですから、100.45くらいで大量に売りをいれ

とっとと100.15~100.05くらいで利益確定するのが望ましいでしょう。



※注意点としては一度100円トライしてしまえば2回目のトライがあるかどうかは分かりません。

1回目のトライをとるのがが肝心です。

遅れてエントリーしても遅いので、取り逃がさないようにしましょう。

また、確度をあげるためにもフィルターとして、必ずぱっと見テクニカルを併用してください。
これでタイミングを計り、出来るだけ高値で売って
100.1付近で利益確定を狙います。


ぱっと見テクニカルはFXプライムの口座を開設すると誰でも使える最強の無料ツールです。
私の周りの勝っている人は皆使っています。
使い方は口座を開設すると分かりますが、もし分からない場合はメールして下さい。

ぱっと見テクニカルを使いたい方はこちら

拍手[3回]

プロフィール

あなたのFXにテクニカル革命を。
HN:
guevaraFX
職業:
大学生 x IT系会社員 x FXトレーダー
自己紹介:
大学の学費をFXで稼ぎつつ、会社員してまっす。


勝率5%UPのメルマガを発行しております。
FXの勝率を今より5%UPさせたい方は今すぐ、ご登録下さい♪

ボリンジャーバンド、ぱっと見テクニカル、ATR、チャネル、一目を使用、順張りを基本にやってます。

よく鼻血出してます。

連絡先:guevaraFX★live.jp
(★を@に変えて下さい)

はてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

参考FX情報サイト

スワップ金利なら
FXの基本的な情報は
ここから探し始めると良いです。
by guevaraFX

閲覧中

ブログ内検索

Copyright ©  -- 初心者流FFFX 革命!ゲリラエントリーズ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]