忍者ブログ

初心者流FFFX 革命!ゲリラエントリーズ

日本の投資家を応援します!mt4のインジケーター配布、ボリンジャーバンド、ぱっと見テクニカル、atr、チャネルラインなど 勝つ為の手法を紹介しています。                                当サイトをお探しの場合は「初心者流」で検索して下さい。

   
カテゴリー「スワップ(SWAP)関連」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

マイナー過ぎる通貨 イラクディナール・スーダンポンドに注意。

少し前の話ですが、マイナー過ぎる通貨(笑)で詐欺が多発しているようです。
その被害総額、何と33億円以上!

FX市場も昔と比べても大分メジャーになったせいか、
詐欺のネタに使えるという認識が詐欺グループにも浸透しつつあるようです。

まあ明らかに怪しいので引っかからないとは思いますが
利益にばっかり目がいってしまう人は要注意ですね。(自分含むw)




ラク、スーダンの通貨「買えば儲かる」悪質商法が猛威“被害”総額33億円超か

イラクの通貨・イラクディナールを買えば「別の業者が高く買い取る」と
嘘をついて金をだまし取る悪徳商法が、同様にスーダンポンドの購入を
勧誘するケースとともに全国で横行し、国民生活センターが把握しただけでも
「金を払った」との申告総額が33億円を超えていることが12日、わかった。

イラクディナールを使ったケースは昨秋、京都府警が摘発しているが
猛威は衰えず、同センターは「話にすぐにのらず、
地域の消費生活センターに相談して」と注意を呼び掛けている。

同センターが、全国の相談事例をまとめたところによると、
スーダンポンドに関する相談は、昨年8月~今年3月末までで計406件、
イラクディナールの相談は、平成21年8月~今年3月末で計863件。
うち「金を払った」という被害の総額は計約33億1千万円にのぼる。

昨年10月、大阪府の60代の女性から寄せられた相談では、
女性は「スーダンポンドを購入すればもうかる」との電話勧誘を受けて
スーダンポンド1200万円分を申し込み、まず750万円支払った。

その後、消費生活相談の窓口を思わせるような機関の名称を語って
「あなたが契約した業者は詐欺業者だ。弁護士を紹介する」とする別の電話があり、
さらに800万円を振り込んだという。女性はその後、警察に被害届を出している。

国民生活センターによると、スーダンポンドの相談者のうち、
実際にお金を振り込んだ総額は計約9億100万円。
最高7100万円を支払ったケースもあった。
イラクディナールについても、合計金額は約24億1000万円にのぼり、
中には1億3千万円を払ったケースもあった。大半が高齢者だった。

同センターなどによると、例えばイラクディナールでは
「アメリカ軍がイラクから撤退すれば、価値が上がる」と持ちかけるなどするが、
そもそも日本の金融機関では双方とも取り扱っておらず、換金はほぼ不可能。
センターは「支払った金額が、すべて『だまし取られた』とまではいえない」
とするが、返金は見込めない例が多いという。

イラクディナールについては1口(2万5千デイナール)10万円で
購入を勧められたケースが多いが、実際の為替レート(5月8日~14日)は
100デイナール当たり7円2銭に過ぎず、
2万5千デイナールでも1755円にしかならず、50倍以上ものぼったくり状態
スーダンポンドは、レートすら不明だ。

イラクディナールについては昨年10月、京都府警が詐欺容疑で
自営業の男ら3人を逮捕し、全国で初めて摘発に乗り出したが、
その後も相談が寄せられており、複数の「悪徳業者」がいるとみられる。

国民生活センターは「うまいもうけ話はないので、勧誘された時点で、
きっぱり断ることが大切」と呼び掛けている。


危険情報は、個人トレーダーのブログを巡回していれば入ってくるはずです。

このブログでも怪しい情報が入れば随時記事にしてきます。
マイナー通貨詐欺に注意しましょう。




拍手[2回]

PR

南アランド SWAP合計。


今年最後の更新は、長期運用している南アフリカランド・円のSWAPについてです!

以前で書いたことがあるのですが、
僕がFXを始めたのがリーマンショックの一ヶ月ほど前でした。


最初に持ったポジションは、何を思ったか南アフリカランドw
当時のレートは14円台でした。


調べに調べて一番SWAPポイントが付くフォーランドオンラインでの取引。
よーし、これでSWAPポイントがっぽがっぽだ!と思った次の月

リーマンショックで大暴落、あれよあれよという間に7円台に下落。



一瞬、このままランドは0円まで落ちるんじゃないか、終わった・・・。と絶望しつつも、
すがるようにSWAPを計算すると、仮にずっと7~8円台でも
ずーっと何年も保有すればSWAPを利用して元の水準に戻ることが出来る、って事に気づきました。



・・・そこで取った作戦が、ドルコストでの買い増し作戦です。
9円台、10円台、11円台と上がっていくランドを更に買い増しを続け、
一度は10万通貨まで増玉していきました。



そしてついに、12円後半で5万通貨を決済し、大きく利が出ました。


現在残った5万通貨ですが、SWAPだけでも+73261円に達しました。
評価損益は+7400円。



合計すると、 なんと80660円のプラス!




このポジションのなかには9円台もあれば14円台もあります。



一度は14円台から7円台に落ちてマイナス70000円だったポジションが、
今ではプラス80000円。





トレードが下手でも、最終的に逆転勝利が出来るのが高金利通貨の強みですね。
ただ、今年は南アの政策金利が大きく落ちたため、来年以降は豪ドルを狙っています。


一旦大きく落ちたところで安く豪ドルを拾えることが出来れば、毎日チャリンチャリンとSWAPが入ってくる
SWAP持ちへの道が開かれると思っています。




金利目的で運用する場合、一番気をつけたいのは
FX業者ごとにSWAPポイントの付き方が違う、という点です。

僕は始めに調べに調べて一番SWAPの高いフォーランドを見つけましたが、
条件の良い業者を探さず、適当な会社で運用していたら逆転勝利はあり得なかったと思います。

一日たった円違うだけでも、一年では1000円変わってきます。
これが5ポジだったとすれば、年間5000円も違います。


高金利通貨の長期運用はSWAPが高く、運営の安定したFX業者を選びましょう!
僕はフォーランドオンラインで逆転勝利できましたので、オススメします。
    ↓
 
 
SWAPポイントの日本No.1はフォーランドオンラインです。
安定性も良く、長期保有で運用してます。自己資本比率も高く、信頼できるFX会社です。


訪問してくださった皆さん、拍手、ランキングにご協力してくださった皆さん、
今年はおかげさまで、こんな不定期なブログでもブログ村の学生投資家ランキングで1位をとることが出来ました。
大変感謝しています。ありがとうございました。
(お陰さまで今月は31記事!1日1回ペースで更新できました)

それでは、良いお年を!

拍手[3回]

南ア ランド・円のポジション公開

南アランド・・・実は、2008年にリアル口座でFXを始めた直後に買った初めてのポジションが

14円台のランド円だったんです。

そしてリーマンショックで一ヵ月くらいしてすぐに大暴落。。




ランド円
14円⇒7円台後半へGO。







まさにGOGO HEAVEN状態です!
すいません取り乱しました




一ヶ月やそこらで初めて持ったポジションが半額近くに。。
いきなりFXの洗礼を受けました。





正直、大ショックでしばらくへこみました。
さんざんデモトレードで練習を積んできたつもりだったのに・・・。
寝ても冷めてもFXの損失の事ばかり考えてしまう。。







その時の「為替は何が起きるか分からない」という気持ちを忘れない為に、
いまでもそのポジションは取ってあります。






・・・まあ、半分はSWAP狙いだったんですけどね(笑)




そのあと、心の傷(笑)が癒え、徐々に10円台に回復してきた頃、
もっとポジションをもってみよう。平均購入価格も下がるし・・・と
いちどは10枚まで買い増しを行い、途中5枚は12円台で+決済。


そして現在は、最初のポジションを含めた5枚を残してあるんですが、
最近ランド円が上がってきているので、良いカンジに熟成しております。


ということで、熟成してきたポジションを公開します。

平均購入価格は12.10くらいです。

ドル円は関係ないので無視してください。
クリックで拡大

一番信頼しているFX会社、フォーランドフォレックス社のポジションです。SWAPも業界最高クラスです。
SWAP等の長期保有は、スプレッドではなく安定性において信頼できるFX会社を選びましょう。





いまでは、記念すべき最初のポジションが完全にプラスになっております。(一番下のポジ)



・・・こうして見てみると、スワップポイントさまさまですね。
時間の力は凄いです。
(放置プレーしたSWAPだけで、約70000円も稼いでくれてやがります)



今回はこのスワップを活かしたトレーニング手法をご紹介します。
(僕が勝手に編み出したトロくさい練習法ですので、あくまで参考になると思った方だけ
実践して下さい。。)


FXをやられている方の中には、
取引を重ねれば重ねるほどマイナストレードで資金が減り、
悩んでいる方も多いと思います。





元手がある程度必要になってしまいますが、
そんな方にオススメなのが次のトレーニング法です。



guevaraFX推奨。

SWAPトレーニングメソッド

手順は次の通り


①いちど完全に通常のトレードを止めましょう。

②レバ2~5倍くらいでランド円を保有。

③一定の期間SWAPをひたすら貯め続けます。
(取引できるまでにはかなり時間が掛かるので、
その間はデモトレードするなりバックテストに明け暮れて、自信のある手法を見つけてください)

④貯め続けたSWAPを使ってその範囲内で取引を行います。
(取引を失敗すれば、また③からやり直しです。慎重に取引しましょう。)

⑤勝率が安定するまではこれを続けます。
勝率が安定しSWAPに頼らなくても問題なくなった時に、ランド円が手仕舞いしても良い水準なら決済。
本格的に通常のトレードに移行しましょう!


※注意点
ランド円自体が暴落すると目も当てられませんので、
レバは低めに設定しましょう。

もし暴落した時は通常の取引は控え、ひたすら耐えてください。
レバ3倍くらいなら滅多に死ぬことはないと思います。





FXが上達するコツがあるとすれば、それは

努力 x 時間です。


どんなに努力しても一定の時間をかけなければ上達しませんよね。
努力しなくてはダメですが、じっくり時間を掛けないとダメです。


FXが得意とするレバレッジを手法研究にも生かしましょう。



特定の地合の相場だけで、わかった気になっていても
その理論は次の相場に通用するモノかどうかはわかりません。





とにかく退場しないことです。
長い間相場を見てきた人間のほうが強い筈です。




自分も含め、大暴落で損した皆さんは実はラッキーだったと思います。
人間は一度痛い目を見ないと学習しません。。


そこで退場しては終わりですが、まだ生き残っています。

「次に大暴落が来ても大丈夫な経験」を持ちながらも、トレードが続けられる。


今もそのことに感謝しながら、トレードしてます^^





フォーランドはスプレッドはそこそこですが、
SWAPが業界最高なのと、安定性と約定能力の高さにおいて完全に信頼しています。

guevaraFXは長期保有(SWAP目的)や、ボラの低い通貨の取引に良く使います。

トレードに安全性を求める方は、
フォーランドフォレックスを絶対にオススメします!


クリスマスまであと少し・・・
クリスマスになると市場は一気に閑散とします。

今年ももうひと踏ん張り、がんばりましょう。


【人気記事ランキング】






タグ:スワップ、すわぽ、スワポ、SWAP、安全性、健全性、強い、サーバー、約定能力、南アフリカランド、南ア、ランド円、不労所得、トレーニング、為替、ポジション公開、長期投資、長期保有、安定性、レバレッジ、じっくり、低レバ

拍手[2回]

スワップ(SWAP)派入門 「不労所得に最も近い手段」

今回はFXスワップ(SWAP)派についてのお話です。

何もしなくても、毎日お金が入ってくる、スワップはやはり魅力的ですよね。

スワップ派について考察しつつ、最終的には
「スワップ派は本当に儲かるのか?」について調査したいと思っていますが、
今回はスワップ関連、初回の記事という事で基本の説明からです。

そもそもスワップとは、どのようなものか、から説明しましょう。
(完全に理解している人は下記、赤字部分を全て飛ばしてくださって結構です)

取引する2国間の金利差を、スワップ金利といいます。
(スワップポイントとも言います)

◆米ドルを買った場合(ドル/円の買い)
アメリカの金利は、6月10日現在、0.25%です。 対して、日本の金利は0.10%です。
その差分である、0.15%が、スワップ金利となります。

・米ドルを買った場合には、スワップ金利を受け取る事が出来ます。
・米ドルを売る場合には、逆にスワップ金利を支払う必要があります。(これをマイナススワップという)

また、米ドルを購入していて、日米の金利差が逆転した場合は、「買い」で、スワップ金利がマイナスになります。
(日本の金利はこのところずっと低いので、そう簡単に逆転は起きませんが、
 他国の通貨同士の取引の場合は注意が必要です)

上記のスワップ金利は1年あたりのもので、
実際に発生する1日あたりのスワップは、これを365日で割って求めています。
(ただし、不思議ですがFX会社によってもらえるスワップ金利にかなり差があります)


上記を踏まえて簡潔に説明すると、

スワップ派とは、スワップ金利の受け取りを主な目的とした投資スタイルの事です。

上記の例では米ドル・円を例にしましたが、相手国通貨が高金利なほど、
スワップ金利が良くなりますので、スワップ派には高金利通貨が人気です。
(具体的には、豪ドル、NZドル、南アフリカランド、トルコリラ等)

各国の金利政策が、当blog、左側の下段のほうに書いてありますので確認してみてください。

スワップポイントは取り扱い業者でによって異なるため、情報サイトで最新の状況を確認しましょう。
スワップ金利 情報

私、guevaraは現在、南アフリカランドを10万通貨保有しています。
南アフリカの金利政策は、7.50%なので
7.40%分のスワップ金利を日割りで毎日受け取っている事になります。
(日額はFX会社がスワップポイントを発表していますので特に自分で計算する必要はありません)

そしてここからが重要ですが、FXにはレバレッジという最高の武器がありますので、
ただ金利差を享受できるだけでなく、レバレッジを利用すれば、金利差をそこから更に何倍にもすることが出来ます。

例えば、私の場合はレバレッジを安全圏である3.5倍ほどに調整している為、
7.4% × 3.5で、年率26%を受け取る事が出来ます。

これは、私の保有枚数である10万通貨では、日額にしておよそ 260円~300円前後になります。
(6/10 現在は270円)
月額にして8100円くらいです。
年額にして97200円くらいです。

これが、ポジションを保有しているだけで手に入ります。

少ないと思いましたか?多いと思いましたか?
それによってあなたが「スワップ派に向いているかどうか」が分かります。
私は、ものすごい金額だと思います。

「金持ち父さん」シリーズなどをお読みになって、不労所得というものにあこがれる方は多くいると思いますが、
現実にはなかなか実現可能なものではありません。不動産を買うのは大変ですし(笑

私はこのスワップは、最も簡単に不労所得を得ることが出来る、具体的な手段の一つだと考えています。


ただ、リスクも当然あります。
2008年のスワップ派の成績は惨憺たるものだったでしょう。

スワップで儲けるには、とても重要な鉄則とも言うべきポイントがいくつかあるのです。
そこを破ると大損します。スワップ金利は、通常のトレードに比べれば吹けば飛ぶような金額です。

そこで戦っていくには、「スワップで儲ける仕組み」が必要です。


はじめまして、私の名前は "guevara" と申します。

どうすればSWAPで
儲かるのか?その仕組みについてあなたは知りたくないですか・・・?

その情報を通常49800円の所を、今回に限り9800円でご提供いたします・・・



とかって情報商材が良くありますね。フォントの斜体が非常に胡散臭さを出していて大好物です。

なんで斜体アンダーラインってこんなにも胡散臭いんだろうか。
すみません、なんとなく真似をやってみたくなっただけです(笑)

当blogは永遠に無料(プライスレス、と読むw)ですので、どうぞ安心して参考にしてください。
あ・・どうかクリックだけはお願いしますm( )m
にほんブログ村 為替ブログ FX 学生投資家へ  人気ブログランキングへ 
どのようにリスクを軽減するのか、など
SWAP派の方々のブログは非常に勉強になります。

初回から脱線&長くなってしまいましたが、「カテゴリー:スワップ(SWAP)関連」シリーズ、
今後も続けていきたいと思っていますので、要望があればコメントを宜しくお願いいたします。

FX業界・最高水準スワップポイント  といえば・・・やっぱここでしょう。私も使っています。
タグ:スワップ SWAP swap 金利 金利差 SWAPとは スワップとは スワップポイントとは FX レバレッジ 不労所得 ボラティリティ 南アフリカ 南ア ランド 円 スワポ 

拍手[3回]

 | HOME | 

プロフィール

あなたのFXにテクニカル革命を。
HN:
guevaraFX
職業:
大学生 x IT系会社員 x FXトレーダー
自己紹介:
大学の学費をFXで稼ぎつつ、会社員してまっす。


勝率5%UPのメルマガを発行しております。
FXの勝率を今より5%UPさせたい方は今すぐ、ご登録下さい♪

ボリンジャーバンド、ぱっと見テクニカル、ATR、チャネル、一目を使用、順張りを基本にやってます。

よく鼻血出してます。

連絡先:guevaraFX★live.jp
(★を@に変えて下さい)

はてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

参考FX情報サイト

スワップ金利なら
FXの基本的な情報は
ここから探し始めると良いです。
by guevaraFX

閲覧中

ブログ内検索

Copyright ©  -- 初心者流FFFX 革命!ゲリラエントリーズ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]